正直地元民である私も豊前海一粒牡蠣の存在を知ったのはそんなに昔ではないと言うかここ数年です。
まだまだ地元なのに牡蠣を食していない人もたくさん居るんではないでしょうか。まさに灯台元暮らしですね。

そんな豊前海一粒牡蠣の説明と由来が書かれている大きな看板を見つけたのでアップします。

そうですか門司区恒見が発祥なんですね。地元でこんな美味しいカキが食べれるなんて幸せですね。
漁業関係の皆さんありがとうございます。

【関連記事】
豊前海一粒牡蠣の一番簡単な調理法はレンジでチンでしょ!!
豊前一粒牡蠣(ぶぜんひとつぶかき)をカキ直売所に買いに行く!その2 門司区柄杓田
豊前一粒牡蠣(ぶぜんひとつぶかき)をカキ直売所に買いに行く!小倉南区曽根
【フォト】門司区柄杓田牡蠣小屋(カキ小屋)/門司はぎの亜紀丸 牡蠣一盛り500円
2015年12月5日人気の牡蠣小屋はちがめオープン!!
カキ小屋に行ってきました。福岡県北九州市小倉南区曽根干潟