MTB自転車

最近息子にと頂いたMTB自転車ですがライトが付いていませんでした。

息子に頂いたものですがちょいちょいというか休みたんびに私が
近場の曽根干潟、竹馬川、探索に使っておりましてやっぱりライトは必要だわな。という事で

楽天で探したところ1つ540円(税込み)送料無料のシリコン製のLEDライト見つけたので
早速購入してみました。

注文した日から3日目に届きました。送料無料のメール便です。
こんな感じの簡易包装。
楽天から届いたLEDライトの袋

開けると中の内容物はこんな感じ。光量が弱いかなと思い2つ購入。白と黒。

楽天から届いたLEDライト

シリコンLEDライト

裏、説明は全て英語。説明が必要なほどのものではないのでOK。

LEDライトの入れ物の裏

出してみる。本体に電池は装着済み。換え電池が2個付いているのはうれしい。

LEDライトの本体と付属品

簡素なビニールに包まれている。

自転車LEDライト

出す。思っていたよりも小さめ。

LEDライト本体

LEDライト本体-2

ライト本体の裏側。

LEDライト本体の裏側

フックから外してみる。

シリコンLEDライト本体のフックから外す

トップの部分を押すとカチッとスイッチが入る仕組み。押してみる。

LEDライトを点灯-1
一度押すと点灯。

LEDライトを点滅-1

2度押すと早い点滅。写真じゃわからん。(後で動画あります。)

LEDライトを点滅-2

3度押すと遅い点滅。これいるか?

LEDライトを点滅-3

4度押すと消灯。遅い点滅いらんな。それより早よ消したい。

LEDライトを消灯

シリコンLEDライトを装着してを作動したところを動画にしてます。

こちらは夜にシリコンLEDライトを点けた動画動画です。

率直言うと光量は弱いですが人や自動車を運転している人に存在を知らせるには十分でしょう。
真っ暗闇の中での運転をしない私的には大丈夫かな。

これで無灯火で注意されることは無いしこの価格でこの性能なら満足ですわ。

そうそう自転車だけに限らず軽いし取り付け簡単だから、
夜に歩く人なんかにもうってつけです。

特に夜ウォーキングしている方は黒っぽい服装は安全のためしないほうが良いですよ。
夜車運転していて、人いた!って感じでびっくりする時があります。
話それたけど自転車にライト以外にもいろいろ使えそう。