さて曽根から門司の柄杓田に移動して何とかゲットした豊前海一粒牡蠣。

中を2キロほど買いました。約30個ほど入ってます。

サイズ的にはこんな感じ。

ボールに盛ってみる。こんな感じ。

それでは早速調理。いや調理なんてもんじゃないですね。ってかタイトル落ちです。

そうレンジでチンが牡蠣そのものの美味しさを味わえて尚且つ即行いただけるので
いつもやってます。それも食卓に運ぶ間も無くレンジでチンでそのまま台所で立ち食いです。
ワイルドだろ!

それではスタート!

こんな感じで皿に盛ってラップをかけて600Wで2分位かな。だいたいそれぐらいで
カキの口が開きます。開かなかったらプラス30秒ぐらい。

爆発するとせっかくのカキが残念になるので気をつけてくださいな。

カキの口が開いてます。開いてなくてもナイフを入れてやれば簡単に開きます。

お好みで醤油なりポン酢なりをかけて一味を少々ふるとさらに美味しい!!

もちろんこうなっちゃいますよね。

豊前海一粒牡蠣いただきま~す。

【関連記事】
豊前一粒牡蠣(ぶぜんひとつぶかき)をカキ直売所に買いに行く!小倉南区曽根
豊前一粒牡蠣(ぶぜんひとつぶかき)をカキ直売所に買いに行く!その2 門司区柄杓田
【フォト】門司区柄杓田牡蠣小屋(カキ小屋)/門司はぎの亜紀丸 牡蠣一盛り500円
2015年12月5日人気の牡蠣小屋はちがめオープン!!
カキ小屋に行ってきました。福岡県北九州市小倉南区曽根干潟