撮りたくなる被写体ワビサビ感のある風景、建物、機械、その他もろもろ





何なんでしょうかね。経年経過してワビサビ感の出ている物に惹かれます。
このブログでよくアップしている旧車や草ヒロもその一つですが、車や単車に限らず
風景や建物や機械やその他いろいろなものに対してもそうなんです。
これは最近そうなったというのではなくて多分昔と言うか若い頃からですが、
最近写真を撮るようになってからはそれが自分自身の中で明確になりましたね。
ということで撮り貯めた写真をアップします。

スレート作りの建物もいいですね。

鉄でできたバス亭。

ある意味草ヒロでしょ。存在感!

【関連記事】
秋晴れの金比羅宮フォトレポート シオカラトンボ CanonPowerShotSX700HS
【草ヒロ】クボタトラクターL3202DT B1400 CanonPowerShotSX700HS
自動車修理工場に入庫しているアメ車、欧州車の旧車達
【草ヒロ】Ford Lincoln Continental / フォード・モーター リンカーン・コンチネンタルを接写!!
【フォトウォーク】門司港、清滝・栄町・中央市場・老松公園-その1
【草ヒロ】トヨタ・セリカ 1600GTV / TOYOTA CERICA 1600GTV
北九州市若松区グリーンパーククラッシクカーピクニック2015レポート-1



Follow me!

コメントを残す