門司港 大平山ラーメン、写真、値段有り(栄町銀天街、路地裏)レポート




門司港大平山ラーメン

久々に門司港に行ったので大平山のラーメンを食しました。
まずは店構えから。
「大平山」と大きく書かれたシンプルな看板が目印。
ラーメン屋と言えば赤暖簾でしょ!いいわ。
大平山のお店は角に建っているので入り口が2つあります。上の写真は大通りに面した入り口。

 

門司港大平山ラーメン入り口
こちらは一方通行の道路に面した入り口。こちらの入り口の向かいに駐車場があります。この写真はその駐車場から撮影しました。

門司港大平山ラーメン店内
店内、12時前ですがすでに満席です。昼時になると名前を書いて待つことになります。ちなみに本日は日曜日。

門司港大平山ラーメンメニュー1

門司港大平山ラーメンメニュー2
壁に貼られたメニューです。替え玉はありません。たくさん食べたい方は中盛(1.5玉)大盛(2玉)がオーダーできます。

 

大平山ラーメン大盛

こちらはラーメンの大盛。
スープはしょうゆ豚骨です。豚骨ラーメンの中ではあっさり系でしょうね。しかしコクはありますよ。
こてこての豚骨が駄目な人でもここのラーメンはいけると思います。万人受けする味ではないでしょうか。

大平山ラーメンチャーシュー

具材はメンマ、もやし、ねぎ、そしてチャーシュー。このチャーシューがよく味が染み込んでいてうまい!
そして口に入れると溶けてしまいます。

全体的にバランスが良くて大好きな味です。なんだか癖になる味なんですよね。
周期的に食べたくなってやってきます。多分近くだったらしょっちゅう来ていますね。

 

ついでと言ってはなんですが、近くの栄町銀店街あたりをうろちょろして写真を撮りました。

栄町銀店街

栄町銀天街。商店街でなくて銀天街なんです。
子供の頃門司港で暮らしていた私は全国的に商店街の事を銀天街と言うんだと勘違いしていました。

栄町銀天街2

栄町銀天街3

栄町銀天街4

栄町銀天街5

栄町銀天街6

私が子供の頃の門司港は人通りが多く活気がありましたけどね。今じゃシャッター街ですね。
でも雰囲気があって素敵です。

 

門司港は味のある路地や小さな通りが多いです。ちょっくら行ってみますか。

門司港路地1

門司港路地2

 

 

門司港路地3

”やきとり幸ちゃん”まだやっとる!お袋とよく来てたなあ。

 

門司港路地4

門司港路地5

焼肉南大門の隣の路地。こういう狭い路地にお店があるのよね。今見ると渋いわあ。抜けてみるか。

焼肉南大門の隣の路地

焼肉南大門の隣の路地2

抜けた路地。こんな感じの路地が結構あるんです。

 

 

 

 

この路地いいよ。奥に行くほど味出てるよ。

 

逆向きに撮ってみる。

 

これは別の路地。



この路地は超狭い!

本日はこの辺でまたの機会に味のある門司港レポートします。




Follow me!

コメントを残す